So-net無料ブログ作成

TAKURO’s DAY [プロ野球]

 石井琢朗選手のお別れイベント『琢朗から「ありがとう」の会』に参加しました。

 先日11月23日(日)のフェスタに来場していなかった石井琢選手ですが、今日のイベントは石井琢選手自らプロデュースしたもので、手作りのお別れイベントになりました。

08112901-TAKUROH_EVENT.jpg 

 入場は無料で、事前に石井琢選手が所属しているスポーツコミュニティ「アスポタ」に会員登録しての申込制だったハズなのですが、入場時はノーチェックだったので拍子抜けでした。でもTAA(Takuro Athletic Academy)の子供たちの元気良い「こんにちは~!」という声に癒された感じが良かったです。

08112902-TOKANO.jpg

 板の陰にいた気になる方を発見。でも、どこかで見た様な… 

08112903-TOKANO.jpg

 元横浜ベイスターズ選手の戸叶尚投手でした。何故、こちらにいるのかというと、石井琢選手と同郷・栃木県佐野市出身との縁で、TAAのヘッドコーチ担当との事で、今日のイベントでは進行&盛り上げ役として来場していました。

08112904-T.ISHII&ONOSE.jpg

 石井琢選手がバッターボックスに立つ時のテーマ曲『GET THE WIN』(Discographyから視聴して下さい)を作った、クレイジーケンバンドの小野瀬雅生さんが来場しました。小野瀬さんは横浜ベイスターズのファンで、2000本安打達成した石井琢選手の為に曲を作りました。シングルでは出ておらず、小野瀬雅生ショウ「パビリオン」の中に収録されています。

08112905-TAKUROH_EVENT.jpg

 公式戦や日本シリーズ、2000本安打達成&表彰式など懐かしいシーンも上映されまして、感慨にひたるばかりで待ち時間も退屈に感じる事なく過ごせました。

3684108.jpg 2006年撮影分

 みんなで名球界ブレザーを着せていたので、七五三状態でしたね(笑)。

08112906-TAKUROH_EVENT.jpg

 「琢朗 新たなる旅立ち」へ…。FAではなく自らの申し出で戦力外として横浜ベイスターズを退団し、広島東洋カープへ移籍が決まりました。新天地での背番号は「25」(栗原選手が「5」なので)。同一リーグとあって対戦する機会が多くありますが、活躍をお祈り致します。

08112907-TAKUROH_EVENT.jpg

 そして14:15頃、石井琢選手が登場。曲に合わせてノリノリでした。岡部正英佐野市長から「いもフライ」収益のお礼で花束が渡されました。特別ゲストとして内川聖一選手が登場し、半ば強制的(?)にダンス参加しました。あとは個人的なご友人も参加されたり、たまに琢朗ブログで出ていたと思われる京都のファンの女性(個人的な知り合いか?)も参加していましたが、こちらはあまりファンの反応が良くなかったです。

08112908-TAKU&BATA&TOKA.jpg

 野球中継でベンチにいる時に、よく写っている川端一彰スコアラーも登場。右側の戸叶さんの髪色は半分がベイスターズカラー、もう半分がカープカラーと現在の石井琢選手の状況をイメージしたものらしいです。

08112909-T.ISHII.jpg

 ユニホームは横浜ですが、シューズが赤いライン入っていたので、もうカープ用なのでしょうね。で、ブログも『琢朗主義』(http://石井琢朗.jp/)に変わりました。

08112910-TOKANO.jpg

 戸叶さんも大忙しでした。

 琢朗グッズのオークションが行われ(グッズは旧ブログ:『琢朗主義』の2008年11月分参照)、価格が釣り上がらないように事前の申込制で行われたのが良かったです。残念ながら権利当選は外れてしまいましたが、アホみたいにバカ高くならない配慮に感謝します。

08112911-T.ISHII.jpg 08112912-T.ISHII.jpg

 終盤近くになり、たくろうサンタに変身。赤色だとどうしても、カープを連想してしまいました。TAAの子供たちからは花束贈呈が行われました。

08112913-T.ISHII.jpg

 最後に石井琢選手の言葉があり、参加者全員で記念撮影が行われました。入退場時にファンがワッと押しかけて、なかなか道が作れずに石井琢選手や関係者さんに「道を空けて下さい!」言わせてしまったり、TAAの子供たちはスタッフとして参加されていましたが終盤はファンに混じって押し除けて参加したり(この会だけならば致し方がないのですが、後日別に送別会らしい特別イベントがあったのでスタッフとして行動して欲しかった)、会終了時にゴミが出てTAAの子供たちが拾っていたりした事(「TAAの子供たちは偉い」とかいう事ではなくて、ファンがゴミを球場内所定のゴミ捨て場まで持ち帰らなかった事)は非常に残念でした。終盤はファンが押し合ってしまったので、終了後に荷物を探している方も見かけました。無料で参加が出来たのは、非常にありがたかったです。球場使用料は石井琢選手が負担しているみたいでして、感謝致します。また、戸叶さん、内川選手、川端さん、スタッフの方々、お疲れ様でした&ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

 夜の部は価格が非常に高い事と帰宅が遅くなる事で参加は出来ませんでした。しばし、石井琢朗選手とお別れですが、来季からは広島東洋カープの選手として対戦するので、ユニホームが違えど応援していきたいと思います。春季キャンプで会えるかなと楽しみにしていましたが、一緒に行く者の日程の都合により、入れ違いになるので見学が出来ず…[もうやだ~(悲しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

 追伸情報☆イベント終了後、戸叶さんから野球カードにサインを頂きました。何故、持っていたのかというと、アスポタ企画なので「多分、来るかも」いう淡い期待で持って行きました。テンション上がり過ぎ[グッド(上向き矢印)]で趣味の車の事を聞きましたが、既にもう止めてしまったとの事です。やはり手術の件があったからなのかな、と後で大反省でした[バッド(下向き矢印)][がく~(落胆した顔)]。大変、申し訳ございませんでしたm(_ _)m。

 

人気blogランキングへの投票をポチっとお願いします。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ルースターズ

あとは、カープファンも一緒になって。
その姿を追います!
by ルースターズ (2009-02-10 23:09) 

AKI

 >ルースターズさん、こんばんは!
 そうですね、カープファンも是非石井琢朗選手を応援して頂ければ幸いです。スクワット応援での「タクロー! タクロー!」も聞きたいです。
by AKI (2009-02-11 23:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。