So-net無料ブログ作成

2月13日(水) 宜野湾 [キャンプ見学]

2008年2月13日(水) プロ野球キャンプ見学6日目① 横浜ベイスターズ(1軍)~宜野湾

 宜野湾にいます。今日でキャンプ見学最終日となってしまいました。

 沖縄滞在中で、1日を通して晴れの日がありませんでした(午後から少し晴れ間が見えた程度の日もあり)。この日も雨が降りました。今日の宜野湾見学は、買い物や飛行機の関係で午前中しか滞在ができないのでほぼ投手陣編になります。

 まずはウォーミングアップから見学。

08021301-GINOWAN_GROUND.jpg

 ウォーミングアップ中です。約40分間は投手・野手合同で参加し、それからグループごとにわかれての練習になります。

 投手…(ウイリアムス・ウッド)、(三橋・高宮・小林・桑原謙・高崎)、(川村・入来・土肥)、(工藤・三浦・小山田・横山・加藤)、(木塚・マットホワイト・ヒューズ・寺原・吉見・秦)、午前中はピッチングや投内連係やゴロ捕球(川村・入来・土肥の3投手はメイン球場野手バントゲーム準備)、午後はバント・バスターや室内練習場でのティーバッティング(ウイリアムス・ウッドの2投手はバッティングピッチャー)が主な内容でした。

 野手(捕手含む)…(仁志・相川・大西・斉藤秀・小関・小池)、(石井琢・佐伯・金城・鈴木尚・ジェイジェイ・ビグビー)、(内川・村田・藤田・吉村・野中)、(鶴岡・新沼・斉藤俊・武山)、午前中は投内連係(外野手はバント練習)、バントゲームでは、A班(斉藤俊・鶴岡・佐伯・仁志・石井琢・村田)とB班(新沼・武山・小池・野中・藤田・斉藤秀・ジェイジェイ)に分かれての練習。ランチ時間には(仁志・相川)組が特打。午後は走塁・打撃・守備の練習が主な内容でした(名前はスケジュール表通りの順)。

 さて、ブルペン見学といきましょう。

08021302-OYAMADA.jpg 08021303-Y.DOI.jpg

 《画像左》岸本秀樹投手&木村昇吾選手との交換トレードで広島から移籍した、小山田保裕投手。ヒゲをはやしていたので選手名鑑とのギャップがありました。2002年に抑えで活躍していたサイドスロー投手。今年の横浜ではどの様な起用になるのでしょうか(移籍して注目のハズなのですが殆ど話題になっていない…汗)。

 《画像右》この日はピッチングを30球程で早めに切り上げた、土肥義弘投手。昨シーズンは7勝をあげるも、腰痛等でローテーションを外れる事もしばしばあり、後半戦はなかなか勝つ事が出来ませんでした。やはり今シーズンも先発起用になるかと思われますが、シーズン通しての活躍を願います。個人的には、ヒーローインタビューが面白いと思うので。

08021304-YOKOYAMA.jpg 08021305-KATOH.jpg

 《画像左》昨シーズン、古巣横浜に戻り中継ぎで活躍した横山道哉投手。肘の故障等でここ2年程は活躍が出来ませんでしたが、加藤・川村両投手の抜けた中継ぎ陣の穴を見事に埋めてくれました。今シーズンも中継ぎ登板かもしれませんが、状況によっては抑えもあるのでしょうか。

 《画像右》ブルペンに入る時に「え? 番長(三浦投手)の隣? 緊張するなぁ~」と言っていた、加藤武治投手。昨シーズンは先発転向も調子が出ず、結局は元の中継ぎ登板に落ち着きました。といいつつ、先発・中継ぎの両方で使いたがっているみたいですが、調整方法が違うらしいので一本化して欲しい所です。

08021306-D.MIURA.jpg 08021307-MITSUHASHI.jpg

 《画像左》三浦大輔投手。先の4投手よりも遅くにブルペン入りしましたものの、200球程投げまして最後まで残っていました。今年はどうも寺原投手との開幕投手争いが話題(プチ情報?)になっていますが、どうやらオープン戦での結果次第となっています。そこへあと何人か(出来れば他に若い投手もしくは左腕投手)も加わって欲しいな、と思います。

 《画像右》三橋直樹投手。私の個人的なイメージでは中日戦で好投している感じが強いのですが、ただ単に先発ローテーションに空きがある時の登板が多いので、機会が多いだけだったのかもしれません。数え出すとキリがない、横浜の先発投手陣の中に入っていく事が可能でしょうか。

08021308-TAKAMIYA.jpg 08021309-KOBAYASHI.jpg

 《画像左》高宮和也投手。左腕の先発投手としての期待が大きかったのですが、なかなか結果が出ていませんでした。一昨年の1年目は、少しの間先発ローテーション入りしていましたが、昨年は暴投などコントロールの悪さが目立ちました。どうも個人的には前任『15』番の方を彷彿させる様な感じで…。

 《画像右》JR東日本から入団した、今年ルーキーの小林太志投手。150キロを超える速球派投手で、早くも「ハマのエクスプレス」との声あり。私がいた場所からでは、キャッチャーが報道陣の影に隠れてしまってコースが見えませんでしたが、審判の声やタイミングで辛うじてストライクかボールの判定が出来ました。6割以上がボールだった様な気がしました。緊張もあったのでしょうね。

08021310-TAKASAKI.jpg 08021311-K.KUWAHARA.jpg

 《画像左》高崎健太郎投手。投球後、ボールが外れた度に舌を出して眉間にしわを寄せて悔しがるという表情が出ていました。あくまでも個人的な意見でありますが、あまりこういうのは顔に出さない方が良いのではないかと思います。練習中はともかく、試合でも表情が出やすいのでポーカーフェイスで堂々と(ふてぶてしく)投球して欲しいです。

 《画像右》独特なフォーム(だと思われる)の今年のルーキー・桑原謙太朗投手。チーム内では早くも、小島よしおさんに似ている事から「オッパッピー」と呼ばれているらしいです。しかもグッズを出すとか出さないとか…(スポニチ『桑原“オッパッピー”グッズ出るかも』記事より)。本家同様、「一発屋」とはならないで欲しいです。

08021312-ENATSU&KINUGASA.jpg

 けっして、その筋の方ではありません(^^;)。江夏さんと衣笠さんがブルペンを視察に訪れていました。

08021313-GINOWAN_BULLPEN.jpg

 後ろでは野村弘樹投手コーチと中村武志バッテリーコーチが見ていました。中村コーチは捕球もしていました。横には小林投手が、ノートっぽいものに今日の投球内容を書き込んでいたらしいです。桑原投手や高崎投手にも書かせていたので、若手投手だけに書かせていたみたいでした。

08021314-KAWAMURA.jpg

 昨シーズンは先発復帰もキャンプ中での故障の影響により、発揮出来ずに中継ぎへ戻った川村丈夫投手。加藤投手も戻った事で結果的に『クアトロK』再結成になるも、後半戦に登録抹消となってしまいました。恐らくは今年は中継ぎでしょうか。抑えがまだ決まっていないみたいなので、計算がしずらいから調整が大変そうですね。

 ピッチング練習の予定に入っていた投手の中で、工藤投手は前日にかなり投げ込んだのでどうやら免除になったらしく、今日の登板はありませんでした。そろそろ私たちが移動する時間が迫ってきました。本当は、外国人投手のピッチングも見たかったですが、今日は誰も予定が入っていなくて、残念でした。殆どが今年入団した選手ですし、マットホワイト投手も昨シーズン途中の入団だったので。

08021315-SUB_GROUND.jpg

 駐車場へ向かう途中、サブグラウンドでは村田修一選手、藤田一也選手、野中信吾選手のシートノックが行われていたので、約10~15分程見学していました。野中選手が足でボールを止めようとしていたので、村田選手が「足でボールを止めんな!!」と怒鳴りました。

08021316-MURATA.jpg

 打撃はもちろん、守備での活躍も楽しみにしています。後ろへ逸らさないで下さいね!

 後ろの方で見学していると、ちょっとした外野手気分に浸れそうです。たまに選手が後ろへそらしたボールが転がって来る事もあるので、気をつけて下さい。ボールは取りに来た選手もしくは近くにいるグラウンドのスタッフ(アルバイト)の方に渡して下さい。もし、その時に誰も取りに来ないのであれば、練習終了後引き上げるスタッフの方に渡して下さいませ。

 この練習を見学した際にボールを拾った男性と女性がそれぞれいましたが、どうも返す様子はなくそのボールにサインをもらうわけでもなく、黙って持ち去るのを見かけました。何だかとても悲しくなりました。まだ「ボールください」ってもらったり、練習が全部終わって誰もいない場合にもらっていく分には良かったのでしょうけど。

 シートノック終了後、村田選手は気軽に見学していたファンに、サインに応じていました。あ~、野球カードを持って来れば良かったー!と後悔しました(結局、もらわず)。

  時間が迫って来たので、この後は北谷へ買物に行きました。



宜野湾市立野球場



 

人気blogランキングへの投票をポチっとお願いします。





nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

kazya

まとめてnice!押しまくりでスミマセン
キャンプリポート楽しく拝見させていただきました♪
いよいよ今週はハマスタでオープン戦開催ですね〜
たぶんどこか観にいく予定です♪

あと…「その筋の方」にはウケてしまいました(^^)
by kazya (2008-03-09 20:09) 

Darling

AKIさん、こんにちは♪
宜野湾では野手の主力選手しか見られなかったので、
こうして投手陣のリポートを細かにしていただいたのでよく分かりました(^^)
by Darling (2008-03-11 09:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。