So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜ベイスターズ クルーン投手、球速161キロ達成! [プロ野球]

 ハマの最速男 161キロ達成!!

 横浜ベイスターズのクルーン投手が、ついに日本プロ野球史上最速の160㌔越えを達成しました。161㌔との事です。 

 19日、マーク・クルーン投手は甲子園球場での阪神11回戦で、延長12回から登板し、赤星選手に対して投げた6球目が161㌔をマークした。結果は、振ったバットの上部に少しかすった(NHK衛星では「当たった」と言われていたが、「かすった」と勝手に判断)打球がファウルした。次に鳥谷選手にも160㌔でファウル。

 

 さくさくっと各新聞社のHPを閲覧したけど、ほとんどが発信元である共同通信社の文をそのまま活用しているので、若干文章が付け加えている日刊スポーツ新聞社の記事を紹介させて頂きました。

 『横浜クルーンが日本最速161キロマーク!

 他に横浜・牛島監督のコメント記事がありました。

 『横浜牛島監督161キロに「えー」と衝撃

 

  下記記事の『ハマのエースは誰?』でも取り上げた、三浦大輔投手が先発で9回まで投げて1失点と抑えていて、続く川村丈夫投手が10、11回で好投していたのは話題にすらならなかったのは寂しいなあ…。まあ、記録達成だから、仕方がないのかな。とりあえずは、「おめでとう」(あ、「Congratulations!」か!f ^^;)と祝いの言葉を述べます。

 来月9日の仙台(フルキャストスタジアム宮城)で行われる巨人戦での登板が予想される、佐々木投手が戻って来たら、クルーン投手の起用をどうするつもりなのでしょうか、と気になりました。

 昨日の18日(祝)に私、カラオケ店でクルーン投手の出囃子である『Gasolina』(ガソリーナ)を興味本位で歌ってしまいました。といっても、最初の英語(カナがふってあったので、喋れなくても言えます)と「Gasolina」の部分しか歌えませんでした…恐るべしスペイン語。_| ̄|○川

 

 ちなみに明日7月20日(水)は、日本マクドナルド社が制定した「ハンバーガーの日」という事で…ハンバーガーが大好物なクルーン投手、偶然でしょうか? 記念品よりもハンバーガーの無料券の方が喜ぶかも(^^;)。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(4) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 8

怒り屋長助

こんばんは
三浦もああいう四球が多いですね審判にとって貰えないやつ。ピッチングが繊細すぎるのかな?微妙すぎ。「四球なら打たれて来いっていいたいです」でも闘魂伝承していますね。川村様には頭上がりません。クルーンはセットから出したからまだいけます。梅雨明けと同時に出したからこれから本番。いったい9日はどこで投げるのか?いきなりだと先発
くらいしか任せられないような気がする。しかもハマスタじゃなくてどうして仙台で投げたがっているのか?勝手な想像をしてしまいますが。
それと調子によってクルーン-川村もありかな?と思います。8回って結構ヤマがあるしそこを乗り切れば9回楽のパターンがあるから。
by 怒り屋長助 (2005-07-20 01:17) 

AKI

 >怒り屋さん、こんばんは! コメントありがとうございます。しかも、記事投稿してすぐの閲覧、誠に感謝しております。

 立て続く審判の「セーフ」判定にムキになって、低めの投球が続いていた様な気がしました。かえって真ん中に投げた方が三振取っちゃったりしたのですが/(^^;)。でもそういう状態でも、大崩れすることなく向かっていっていたし、怒り屋さんのおっしゃる通りに闘魂を見せてくれましたね。防御率2点台になりました。
 川村投手、いい仕事してますね~。彼の働きがなければ、この試合のクルーン投手の記録達成はございません! 「球団職員さん、査定に入れて下さい!」と言いたいです。

 佐々木投手の件ですが、19日付の日刊スポーツ記事(配達用)では、今月23日に湘南シーレックスのユニホームが届き次第、本格的な投げ込みを開始、との事です。8月9日登板は、「故郷になんとやら」…でしょうか。オープン戦の時の様に、先発でちょこっと登板だったりして…なーんてイジワルな想像してみました(^^;)。本当はやはり抑えなのでしょうね。

 『調子によってクルーン-川村もありかな?』=普段は考えられない継投ですが、昨シーズンの中日は、『岩瀬-落合』という継投もあって成功しているので、調子によっては「あり」とも私は思います。まあ、これは岩瀬投手がオープン戦中にケガして、無理にシーズン戦に間に合わせた結果が良くなかったという事もあったのですが。復活しアテネ五輪出場中は、平井投手が抑えを任されました。
 今から数年先の事を考えても仕方がないのかもしれませんが、今のベイスターズにもう一人か二人、若い選手で抑えの投手が出て来て欲しいですね(先発もそうなのですが)。
by AKI (2005-07-20 18:45) 

はじめまして!やすさんのブログ経由でお邪魔しました。
佐々木が161万プレゼントに登録って笑えるようで悲しい話ですね・・・
我が家はオットの影響で家族全員ベイスターズファンです!
また、お邪魔しま~す
by (2005-07-20 20:02) 

AKI

 >桐穂さん、はじめまして。コメント&ご来店ありがとうございます。『ハマのエースは誰?』記事で、やすさんからコメントを頂いたので伺いましたら、クルーン投手の記事があったのでコメントさせて頂きました。

 6月の浜スタでの巨人戦中継で、「佐々木投手も応募しました」と聞きました。本当か冗談かはわかりませんが、「アンタ、その何百倍もろうてんねん\(` ´)!」と思わず、テレビ越しでツッコミました。万が一、当選したらどうするの~? と余計な心配をしてしまいました。

 ご家族全員ベイファンなんてすばらしいです! 最近の横浜スタジアムは、「4人デお得!チケット」とか「8時だヨ!チケット」や「レディースデー」等のチケットの割引を実施していますが、本当に割引を優先しなければいけないのは、むしろ一人で支払う金額が多いご家族での観戦するファン(だいたいはお父さんでしょうか?)ではないか、と常々思います。なので、ご家族で観戦に行くのは大変かと思いますが、パワーを選手にもわけてあげて下さいね。

 『読んでいるブログ』への登録、ありがとうございますm(_ _)m。ベイスターズ以外の記事もございますが、良かったらまた来て下さいませ。
by AKI (2005-07-20 23:57) 

こちらこそ『読んでいるブログ』への登録、ありがとうございますm(_ _)m。
おととしまでは東京にいましたので、何度かハマスタにも足を運びました。でも一番多かったのはやはり神宮でのvsヤクルトでしたね。オットは出張とスケジュールがあえば、ハマスタへ行ってました。
子どもたちに「ハマスタいきた~い!!」とせがまれて困る日々です・・・。
by (2005-07-21 19:59) 

ちゃたろう

やっと?161キロでましたね。 テレビで生で見れて感激でした、また前半貯金を持って折り返しできたし、斉藤選手も復活しましたし! 後半戦先発陣一人増えたことは非常に助かりますね! 佐々木選手の件どうなんでしょう? 他のブログにもこのことで書き込み皆さんの意見を聞いてますが、私はファームでしっかり調整し実績を出してから1軍に上がってきて欲しいのですが。 名前だけで1軍に上がり、今まで実力で1軍に残り成績を出してきている人たちが見たら、絶対不協和音が起こると思います。 特にクルーン選手は成績を出しファンからも守護神として認められ、なおかつスピード記録を更新する話題性も持ち合わせているのに、これでファームでも成績を出していないものが、ぱっと来て自分のポジションを奪っていったら絶対良い気分にならないと思います。 このまま情報のようにいきなり1軍復帰し抑えとして出した場合、球団が勝ち負けを気にしていないことや、周囲の選手のことを全く気にしていないということが露呈してしまうと思います。若田部選手はあれだけファームでがんばっているのに! どう思いますか?
by ちゃたろう (2005-07-22 01:38) 

AKI

 >桐穂さん、再来店&コメントをありがとうございます。
 私も一昨年まで東京におりまして、神宮で土曜のVSヤクルト戦はよく観戦していました。最近は疎遠になっていたので、観戦機会が激減していましたが、今シーズンはブログ開設した事もあり、何とか遠くの浜スタでも行く事にしました。ただ、チケット代より電車賃の方が高額になるというネックはあるのですが…(涙)。
 先日、2~3年ぶりに神宮へ行きました。しかも中日戦ですが/(^^;)。内野(『外野』になるらしいのですが、私は頑として『内野招待席』と言い張っています)の網はやっぱり浜スタの様にない方が見やすいな~と感じた事や、ブルペンが見えたりと、久々に楽しむ事が出来ました。

 親御さんとしては連れて行きたいけど、チケットの他に飲食代や交通費がかさんでしまうのが心配ですね。私も交通費を往復タイプとかフリーキップとか少しでも安くするという工夫をしております。
by AKI (2005-07-23 13:06) 

AKI

 >ちゃたろうさん、引き続きコメントをありがとうございます。
 160どころか161キロも出て、驚きと感動でいっぱいでした。当てられちゃったので、ボールがミットに収まる音が聞けなかったのは残念ですが、あの甲子園の歓声で音が拾えなかったかもしれませんね。

 斎藤隆投手の復活は後半戦も優勝争いをするうえで、経験者としても頼りになります。一時期チーム事情により抑えを任されて、その事で当時の監督に批判が集中した事がありましたが、私としては「後を任される投手の気持ち(終盤を抑える=1点の重み)がわかる」という事を十分に知るという意味では、抑えを経験して良かったと思います。抑えていたのに突如大荒れして自滅してしまう、といったパターンが続いていたので、相当苦しんでいたと思います。抑え転向もはじめは崩れていましたが、慣れた頃には「やっぱり隆がいて良かった!」と歓喜しました。以前はよく私が観戦する土曜は隆投手が多かった年があったので、先発で復帰してくれると本当に嬉しいです…と言いましたが、実は今シーズンの中日戦で生観戦しているんですね(^^;)。

 佐々木投手ですが、急がせて1軍に上げる理由があるのでしょうか。後半戦は各チーム、ファームで活躍している日焼けして真っ黒な選手が昇格してくるのですが、試合もあまり出ずに新戦力選手の力も知らずに昇格してくるのは、危険だと思います。シーのユニが届くという事は、昨シーズンは投げていなかったという事なのでしょうね。「万が一、ファームで打たれたら…」という心配でプライドを傷付けたくないという球団の配慮であれば、それは逆に佐々木投手を傷付けている行為だと思います。じっくり本当にリハビリが完治してから、ファームで調整して結果が良かったら、戻って来て欲しいです。
 昨年の日本復帰にあたっても、一昨年の途中から頑張ってくれていたギャラード投手の急な中継ぎ転向で、不協和音が生じました。なので今回も抑えのクルーン投手や川村投手、木塚投手、ホルツ投手や他の中継ぎ投手にも影響を与えて欲しくないです。また、先発投手が頑張って抑えているのに無意味な場面での登板があったりしたら、チームはこの先のペナントレースを乗り越えられるのかという疑問が残るばかりです。そんな状態では上位2チームと対等に試合が出来ません! せっかく阪神戦でいい感じで前半戦終了したのにもったいないです。
 最近、ファームの方は詳しくないのでNPBのサイトで成績を調べました。若田部投手、防御率がリーグ5位の2.87といいじゃないですか~。被本塁打が3位の10本がネックなのでしょうか。というのが牛島監督の好みでないとか…(ーー;)。南選手が打率2位の.345ですね(端数の差でしょうか?)。でも横浜では守備での起用が多いですね。成績だけで見るとファームの成績上位選手が1軍に上がってきていない疑問がありますが、現場での色々な考えがあるのでしょうね。
by AKI (2005-07-23 14:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。